葉山のナチュラルワイン専門店『ami hayama(アミハヤマ)』のオフィシャルサイトです。

 

 

 

 

 

 

「ナチュラルシティワイン」日本初上陸

 

 

”都市で、街中で、気軽に楽しむことのできる本格ナチュラルワイン”

 

ドイツの都市ケルンに生まれた新たなワインスタイル。
地方と都市をつなぐ「ナチュラルシティワイン」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワインラベルから感じる、
ケルン(街)の個性とファルツ(地方)の土壌。

 

 

 

 

多様なストリートアートシーンで知られるケルンの街。その個性がワインラベルに表現されています。

1つとして同じものはないアート、そしてファルツの土壌で育まれたワイン。

ラベルから「オンリーワン」の出会いを感じ取ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WAS IST IMI WINERY ?

 

„We make honest wines without limits, and express quality through nature.”
Jonathan Hollerith ist der Winzer von IMI Winery . Er kümmert sich um die Familienweinberge in der Pfalz und baut die Weine dort mit viel Leidenschaft aus. In Zukunft sollen Trauben statt der Weinflaschen nach Köln rollen und dort zu Wein verarbeitet werden.

 

 

醸造家のJonathan Hollerithはカリフォルニア州デイビス校でブドウ栽培とワイン学の研究を終えた後、ドイツやフランス、アメリカで醸造経験を積みました。ファルツ地方に畑を持つ父Joachim Hollerith(IMI)のワイナリーを受け継いで、妻のSvenja Hollerith、友人Kai Sommerと共に、2016年「IMIワイナリー」を設立しました。

 

 

 

3つの石で構成されるロゴは「ワインの精神」である錬金術のシンボル。創設者3人、そして愛・平和・幸福を表します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”都市で、街中で、気軽に楽しむことのできる本格ナチュラルワインを ”

 

ドイツの都市ケルンに生まれた新たなワインスタイル。
地方と都市をつなぐ「ナチュラルシティワイン」。

 

 

 

 

 

ファルツの本格ナチュラルワインを「都市のライフスタイル」に適応させ、沢山の人が日常的かつ気軽に楽しむことができるようにする。IMIはその思いを実現するために、ファルツで収穫したブドウを車で約3時間離れた都市ケルンに運び、醸造を行っています。これがケルンに誕生した新たなワインスタイル、地方とつなぎ、都市や街の生活を豊かにする「ナチュラルシティワイン」です。

 


 

 

ami hayama  × IMI Winery

 

日本初上陸ドイツのナチュラルシティワインがamiに届くまでの物語を
ami blog で紹介しています。ぜひご一読ください。

 

  


 

2020年11月1日 販売開始!!

 

店舗・オンラインショップにて販売予定です。